ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ

こんにちわ。

本日は当店のアイテムをセレクト頂いたお客様のご紹介を致します。

ユナイテッドアローズによる新旗艦店「ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店」でございます。

「ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店」は、六本木ヒルズのウェストウォーク2階と3階の2フロアで構成されており、ワンダーウォール(Wonderwall)の片山正通代表がインテリアデザインを担当。
増床した同ストアは427坪の面積を有し、過去最大の店舗となり2016年の9月22日のオープン致しました。

今回はお世話になっておりますUAクリエーティブディレクターの鴨志田康人様監修によってセレクトされたインテリアを交え当店でセレクト頂いたアイテムのご紹介をさせて頂きます。

arrows.jpg

まず2Fの入り口を入って左手にヴィンテージのチャイナボックス。
ハンドペイントで描かれた蝶の絵柄が独特な雰囲気でそこへ置かれた商品が引き立っておりました。

chaina.jpg

2F中央のフィッティングルームにはアラビアのシルクラグ。
光沢感のある模様がきれいに織られたラグで当店一押しでした。素敵です。

image2_20160927165805c8a.jpg

入り口を入って右手に奥にあるハイブランドブース。
LAで購入したとおっしゃっていたUS製のリビングボードデザインはヒッピー文化が終わった混沌とした時代に作られたという代物。
サイドのアクリルパネルとチャイニーズ調な蝶番がアクセントになっておりなんとも奇抜なデザイン。
そのリビングボードの上に飾られたアフリカのプリミティブオブジェは当店でセレクト頂いたもの。

objet.jpg

3Fのメンズフロア入り口前の様子。見つけました!
グリーンの中に如何にも自然な形で置かれたアフリカのアンティークオブジェ。
傾き加減が絶妙で可愛いんです。

objet2.jpg

中央のレジではアーティストのアート品やオブジェが展示販売されており、そこには当店のスタッフがハンドペィンティングで文字をレタリングし制作したガラスのショーケースが使用されておりました。
「SOMETHING SPECIAL」(何か特別なもの)という意味が込められてます。

sign4.jpg

それがきっかけで実際にショップ内に併設される店舗にも描かせて頂きました。
ゴールドリーフィングと呼ばれるイギリス発祥の技法で直接ガラスにサインを描いております。

sign1.jpg

「心斎橋リフォーム」という大阪発の洋服直し屋さんで入居し丈直しなどのサービスを提供するショップインショップです。

image5_2016092619240786e.jpg

「マエストロ」という靴の磨き屋さんにも。
独自に調合したクリームを使用し、独自の磨き方で靴みがきを提供しているんだそうです。
こちらはシンプルにブラックエナメルの塗料でフリーハンドレタリングさせて頂きました。

sign3.jpg

最後は当店とは関係ございませんが、大変珍しいとご紹介頂いたのでこちらの「狛犬」2体をご紹介させて頂きます。
古い昔長崎の出島でオランダ人が日本人の彫刻家に作らせたというもので「スフィンクス」に似せてほしいという要望から日本人作家は頭の中で想像した「スフィンクス」を狛犬として形にしたんだそうです。摩訶不思議な形、表情がまさに芸術品です。
「ユナイテッドアローズ六本木店」の守り神として鎮座しております。

image1_201609271658034b6.jpg

いろんな想像を膨らませてモノを見ることって面白いですね。

今回はこのような貴重な機会を頂き誠にありがとうございました。



hypebeast.com

fashion snap.com

A店 
東京都目黒区目黒3-11-5 青木ビル1F
1st Store
Aoki Bld. 1F, 3-11-5 Meguro Meguro-ku Tokyo
03-6423-2595

B店
東京都目黒区目黒3-11-8 第二ヴィラカーム1F
2nd Store
Villa Calm 2 - 1F, 3-11-8 Meguro Meguro-ku Toky
03-3713-3518

D店
東京都目黒区目黒4-11-7 スダビル 1F
Suda Bld. 1F,4-11-7 Meguro Meguro-ku Tokyo
03-6303-1991
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sonechika.blog47.fc2.com/tb.php/895-b928807f