北欧家具デンマーク特集

みなさまこんにちはSonechikaです。

今回はA店、D店より商品紹介です。
良い感じのデンマーク製の家具が入荷してきましたのでご紹介したいと思います。

まずはD店よりチークのサイドチェスト。場所を取らないのでサイズ感なので使いやすいかと思います。脚のデザインがとてもかわいらしいですね。

s-image5.jpg
Teak Side Chest
Made in Denmark
W:590 D:320 H:600
\39,000-SOLD


デスクが引き出せるタイプになっているチークのライティングドロワー。
なんとチークチェアがセットになっています。合せるチェアを考える必要がないのですぐに使用できます。
引き出しもたくさんついているので収納もたっぷり。書斎や仕事部屋にあったらなんだか気分が上がりますね。

s-image4.jpg
Teak Writing Bureau & Chair Set
Made in Denmark
W:850 D:430-590 H:910
\89,000-SOLD


お次はA店より。
ルイスポールセンの「AJ Royal 500」。
天井面に向けても光が放たれるデザインとシンプルなシェードは、ヤコブセンの建築デザインにも共通する要素であり、半世紀以上経っても色褪せない完璧なペンダントランプです。
1959年にSASロイヤルホテルのためにデザインされたAJランプシリーズ。AJフロアランプ」「AJテーブルランプ」「AJウォール」、そして「AJロイヤル」は、純粋主義者としてのヤコブセンのデザイン手法を見事に表現されたそうな。
電球を取り付けるソケットが全部で4つ付いているので、お好みの電球と合わせて楽しめそうです。

s-image2_2015032414430634f.jpg
"Louis Poulsen" AJ Royal 500
\49,000-SOLD


チークのフローティングトップデスク。
こちらのデスク引き出しの取っ手部分からデスクの骨組みであるフレームなど雰囲気がかなり良い感じです。
引き出しはかなり奥行きがあるタイプでたっぷり収納出来ます。
日本製のレプリカで似せて製造されているのは見かけますが、こちらは生粋のデンマーク製ですよ~。
引き出し部分にチップ(欠け)が見られますが、それも味としてこれからもガンガン使用してけます。

s-image3_20150324144308660.jpg
Teak Floating Top Desk
Made in Denmark
W:1150 D:720 H:710
\59,000-SOLD



皆様のご来店心よりお待ちしております。


A店 
東京都目黒区目黒3-11-5 青木ビル1F
1st Store
Aoki Bld. 1F, 3-11-5 Meguro Meguro-ku Tokyo
03-6423-2595

B店
東京都目黒区目黒3-11-8 第二ヴィラカーム1F
2nd Store
Villa Calm 2 - 1F, 3-11-8 Meguro Meguro-ku Toky
03-3713-3518

C店
東京都目黒区目黒4-12-5 日東ビル1F
3rd Store
Nitto Bld. 1F, 4-12-5 Meguro Meguro-ku Tokyo
03-6303-4670

D店
東京都目黒区目黒4-11-7 スダビル 1F
Suda Bld. 1F,4-11-7 Meguro Meguro-ku Tokyo
03-6303-1991
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sonechika.blog47.fc2.com/tb.php/790-d70a0da1